自己紹介

渡邉義夫イラスト
渡邉義夫
1979年1月13日、東京世田谷区生まれ。
3歳から岡山へ。
高校卒業まで岡山で過ごす。
高校卒業後、単身東京へ。
エレベーター据付業界で10年間働く。
働きながら学校に通い、学んでいた技術を活かして生きたい一心で、
28歳の時、二人目の子供の誕生と共に、整体師として自宅開業。
ご縁に導かれオルゴン療法に出会い、整体の技術を深めながら
来る日も来る日もオルゴンリングの施術を研究し深めていった。
オルゴン療法の生みの親、越野稔先生に認めていただき、オルゴン物理療法師に。
自宅開業から3年経った2010年12月、葛西で自宅ではないマンションで開店。
2011年3・11の後、「今、自分は何が出来る?」「出来る事があるはず」
と覚醒し、とにかく行動した。
2011年の4月から目黒区洗足に往診で伺わせていただくご縁をいただき
同年年末には江戸川区葛西から目黒区洗足に引っ越しすることが決定。
2012年の3月、洗足にて、
夢の路面サロン「パワー再生企画 リ〜エルーム」を開く。
2012年10月、身体からアプローチするカウンセリング心理学
ストレスケアのパイオニアBTUに入学。
2014年9月 ストレスケアカウンセラー資格取得
2015年3月 皆様に支えられてリ〜エルーム3周年を迎えました。
一日の中でお仕事以外の楽しみ、好きな時間は?
コーヒー豆を挽くところから全て手作業で行い、コーヒーを飲んで味わう時間。
以前にも増して本を読む時間。
顔を洗う時間。
趣味・特技は?
バレーボール(現在、9人制バレー、ソフトバレーをしています)
読書
ファッションに関わること
コーヒーを淹れること、味わって飲むこと(お酒も好き)
いつまでも健康で過ごしていきたいので、セルフケアは怠りません!
健康を極めるために日々勉強中です。